トップダウン経営じゃない

新しいフランチャイズシステムが沢山登場してきました。今までのようなフランチャイズ契約では生き延びていけない時代になってきたため、激しく変化していく時代に対応していかなければならなくなってきたのです。そういう時代の変化についていけるような店舗を作っていかなければいけなくなったのです。

 

まず、未経験でも異業種業界からの転職でも、生き残る店舗にするために調理はもちろんのこと、そのお店で働くアルバイトなどのスタッフの人材教育も指導したり、店舗の経営もあわせてフルサポートしてくれるフランチャイズ契約が出てきました。またそのうえ、初期費用を低く設定しているので、直ぐに黒字になるように指導してくれるので安心して誰もがフランチャイズ契約として店舗を開いていくことができるようになったのです。さらに、お店それぞれにあわせたシステムを導入しているフランチャイズがあるのです。お店の立地条件や人材能力や、またオーナーさんの希望や要望にあわせてメニューやルールを変えてくれるのです。

 

今までのフランチャイズ契約のお店では、フランチャイズの本部のルールやメニューをそのまま使うということが当たり前でしたが、今ではそういったことが少なくなってきました。お店の場所によっては出るメニューや出ないメニューがハッキリとしているので、そのお店にあわせた独自のメニューなどで黒字を目指せるようになってきているのです。今までのようなトップダウン経営がないのが、今のフランチャイズ店の特徴の一つになっているのです。
藤沢 イタリアン