気軽に初めて

ローリスクで始めることができるフランチャイズ契約が今の種類のスタイルとなってきました。フランチャイズ契約といえども、その店舗の入っているマンションの一階なりビルの一角なり家賃を支払わなければいけません。立地条件が悪いとなかなかお客さんが入りませんので、立地条件の良い場所でフランチャイズ店をオープンしたいと思いますよね。

 

 

そうすると家賃もそれに伴って高くなっていきます。しかし、今の新しいフランチャイズ契約をしている店舗では高額な家賃を支払わなくてもよく、軽自動車一つで気軽に始めることができるのです。大型のスーパーなどに行くと、入り口の近くや駐車場に軽自動車で食べ物を売っているのを見かけた事はありませんか。その軽自動車も実はフランチャイズ契約のお店なのです。リスクが低く始めることができるので、今のフランチャイズのスタイルでは人気の形態なのです。

 

この移動式の軽自動車の場合立地条件に左右されないことがポイントです。一度お店を構えてしまうと、立地条件が悪かったとしても、そのお店を引き払い、新たな場所に再度お店を開くというのは難しいですが、移動式であれば立地条件が悪ければ運転して違う場所に行けば良いのです。ローコスト、ローリスクで始められるのがこの移動式フランチャイズ店なのです。また移動式という今までにはない業務形態のため珍しいということもあって、高利益を生むことが出来るのもこの移動式の特徴です。気軽に初めてみるには良いフランチャイズかもしれませんね。