コンビニエンスストアのフランチャイズ

私達がよく利用するコンビニエンスストアもフランチャイズ契約をしているコンビニエンスストアがほとんどなのです。コンビニエンスストアを経営するにあたりどのコンビニエンスストアのチェーンに加盟するかというのを決めなければいけません。今日本にあるコンビニエンスストアのほとんどがフランチャイズ契約になっているので、どういうふうに選んだらいいのか分からないかも知れません。

 

 

私達が誰もが知っている大手のコンビニエンスストアのほうが経営しやすいというイメージがあるかもしれませんが、フランチャイズ本部に支払うロイヤリティーや粗利益率が良くなかったりします。どんなに名前が全国的に知られていても立地条件が悪かったりしますので、大手のチェーン店に加盟することが一概に良いとはいえないのです。今のフランチャイズ契約をしているコンビニエンスストアは毎年増え続けています。それに伴って、毎月の売上高も年々増加し続けていて年間で8兆円もの売上高を記録するというときもありました。

 

それほどコンビニエンスストアの需要があるということなのです。フランチャイズ契約をしているお店の中でも特にコンビニエンスストアが多いのです。是非コンビニエンスストアのフランチャイズ契約をしてみませんか。今の日本には約50,000点ものコンビニエンスストアがあるといわれています。そんな中他のコンビニエンスストアに差別化をしていかなければいけませんが、自分の器量が試されるのがコンビニエンスストアのフランチャイズなのです。

 

http://yokohama-agura.com/